私の作品は、これまでのhideさんの楽曲の一部が繋がり、
ひとつになって生み出された『子ギャル』のエピソードに感銘を受け、
背景の小さなモチーフのひとつひとつに、
さまざまな曲のイメージやライブに登場したものなどを組み合わせて表現しました。

メインのhideさんは『子ギャル』のイメージに合うと思った写真を参考に描かせて頂きました。

出典:OFFICIAL BOOK hide BIBLE/音楽専科社P17より