電脳音楽塾 presents|GRAPHIC BEATS 2016 for KiDs

7〜9月に開催の”音楽+アート”系ワークショップ&展覧会『GRAPHIC BEATS 2016』。
そのキッズ版として『GRAPHIC BEATS 2016 for KiDs』を開催します。

8/7(日)IID 世田谷ものづくり学校が主催する、夏休みの子どものためのWORKSHOPイベント
『IID kids WORKSHOP 2016』にて!!

ペイントマーカーを使って、子どもたちがアート!!
クラフトプラバンに”自由”を描いてみよう!!。
「X JAPANのギタリスト・hide」愛用のペイントギターをモチーフに、
ROCKを聴きながらアートしよう!
完成した作品は加工後キーホルダーにしてお持ち帰れます。

<日時>
2016年8月7日(日)13:00〜16:00
(材料がなくなり次第終了いたします)

<ワークショップ参加料金>
¥500(プラバン、キーホルダー部品代金含む)

予約や事前申し込みは不要ですが、資材準備の参考まで
ワークショップ参加予定人数をお知らせくださいませ。
コチラ>> http://fm.sekkaku.net/mail/1423632249/

▲「IID kids WORKSHOP2016」メインビジュアル(Artwork:遠山 敦


 

クラフトプラバンやってみた by INA

ワークショップへ向けて実際にクラフトプラバンなるものを作ってみました。
たしか小学生の頃につくった記憶があるので、かれこれ40年ぶりでしょうか(遠い目。。。

まずは、透明なプラバンに絵を描きます。



電脳音楽塾の新キャラ「渡る世間は鬼の子ばかり(仮)」でございます。

油性のマーカーで描いたあと、裏側から着色。
そして絵に合わせてハサミでカッティング。
キーホルダーにするので穴あけパンチも忘れずに。



エキセントリックすぎる配色が"志茂田景樹さん"を彷彿させたりもしつつ、
オーブンレンジで焼き上げます。


待つこと、数分



あ、形が変だし、なんか不安、、、と思ったとおり、
アルミホイルにくっついてしまいました(失敗)。



サイズがだいぶ小さくなります。
4〜6分の1くらいに縮まるそうです(大きく描きましょう)。
描くサイズは 10cm x 10cm くらいがベスト!!らしい。



熱処理の時間が長かったのでしょうか?形もゆがんでるし、
キーホルダーを取り付ける穴もふさがってしまいました。

ま、でも、いかにも手作りって感じで味があっていいかもですね。
ていうか、パンチ&破壊力すげーwwww

ワークショップ当日までにはもっとうまく作れるようにしときまっす。

✧(=ↀωↀ=)✧☆☆ キラーン!!



< GRAPHIC BEATS for KiDs 昨年の様子 >

電脳音楽塾 x FERNANDES 『自由をどんどん遊んでやろう!エレキギターにペイントしてみよう!!GRAPHIC BEATS 2015 for KiDs』

8/2に開催されたIID 世田谷ものづくり学校『IID kids WORKSHOP in summer 2015 子どもの体験教室』に電脳音楽塾が参加しました。X JAPANのギタリスト・hide愛用のペイントギターをモチーフに、ペイントマーカーを使って、子どもたちがアート!!。ROCKを聴きながら、エレキギターに”自由”を描いてくれました〜!!

 

イベント当日の様子

 

協賛:株式会社フェルナンデス
http://www.fernandes.co.jp

協力:株式会社ヘッドワックスオーガナイゼーション
http://www.hide-city.com

 

 

【トップページへ戻る】