電脳音楽塾ワークショップ受講生たちによる展覧会開催!!



<展覧会会場>
IID世田谷ものづくり学校
1F 「IID Gallery」
アクセスページを参照ください

<開催日時>
9/18 (金) 11:00~19:00
9/19 (土) 11:00~19:00
9/20 (日) 11:00~18:00

*入場無料
*9/18 17:00~レセプションパーティー

<主催>
PiNX RECORDS inc. / 電脳音楽塾

<共催>
IID世田谷ものづくり学校

電脳音楽塾ワークショップ受講生たちによる展覧会『GRAPHIC BEATS 2015』

ラインを越えて、新しい世界へ!
表現の可能性を広げ、夢をかなえてみよう!!

2015年7月、ROCKをデザインする男〜アートディレクター・サカグチケンの"実戦"に活かせるアートワーク、デザイン、マネジメントを学べるワークショップが開催されました。

ワークショップのテーマのひとつとして、受講生にはhideの楽曲「子 ギャル」からインスパイアされたアート作品を自由な発想で創っていただき、制作した作品は、9/18~20、IID 世田谷ものづくり学校「IID Gallery」にて開催される展覧会『GRAPHIC BEATS 2015』に出展。同時に、電脳音楽塾ホームページを通し世界へ向けてWEB発信します。

展覧会は入場無料となっております。受講生のみなさんが表現する、それぞれの「子 ギャル」を体感しにきてください!!

また、サカグチケン、INA、MASATO(defspiral)、Hisacy(HYPER CORE)の作品も展示されます。お楽しみに。

http://www.defspiral.com

http://www.hypercore.jp

*hide奇跡の新曲「子 ギャル」は本来、1998年11月に発売された3rdアルバム「Ja,Zoo」に収録される予定だったが、制作途中にhideは他界し、ラフなボーカルによるデモ音源しか存在しなかったため再現不可能と思われていた幻の楽曲。時を経て、ヤマハが開発した最新のVOCALOID技術と、hideと共に楽曲制作してきたI.N.A.(電脳音楽塾代表)のプロデュースワークが融合し、2年の月日を費やして完成した奇跡の新曲である。


『GRAPHIC BEATS 2015』特設ページ

展覧会会場/IID 世田谷ものづくり学校 1F『IID Gallery』


先着○○名様?にサカグチケンのアートワークス・ブック「come bleed for our rights」をプレゼント!!




午後のお茶会

<開催日時>
9/19 15:00~
9/20 15:00~

*1時間〜1時間半程度

<講師>
サカグチケン

<講師プロフィール>
リンク先をご参照ください
アートディレクター:サカグチケン

<場所>
IID世田谷ものづくり学校
1F 「IID Gallery」
アクセスページを参照ください

<参加費>
¥1,500(1ドリンク付き・消費税込)
*当日現金でお支払ください。
*領収証が必要な方はお申し出ください。
*キャンセルは三日前までに。当日キャンセルは全額ご負担とさせて頂きます。

<定員>
各回10名程度、完全予約制

<対象>
ワークショップ受講生、一般

<予約・申し込み>
こちらの「ご予約フォーム」からお申し込みください。

<お問い合わせ>
info@pinxrecords.com
迷惑メール設定をしている方は
【info@pinxrecords.com】からのメールを着信設定にしてください。

<主催>
PiNX RECORDS inc. / 電脳音楽塾

<共催>
IID世田谷ものづくり学校


トークライブ

<開催日時>
9/19 14:00~14:30
9/20 14:00~14:30

<出演>
サカグチケン+INA(電脳音楽塾代表)

<出演者プロフィール>
リンク先をご参照ください
アートディレクター:サカグチケン
INA(電脳音楽塾代表)

<場所>
IID世田谷ものづくり学校
1F 「IID Gallery」
アクセスページを参照ください

<参加費>
無料

<対象>
一般

<予約・申し込み>
トークライブはご予約・申し込み不用です。

午後のお茶会 & トークライブ開催

展覧会『GRAPHIC BEATS 2015』の会場で、午後のお茶会開催!サカグチケンを囲んでアートな質問を浴びせ倒そう!!

サカグチケン+INAによる無料トークライブも開催!!

午後のお茶会は、サカグチケン氏を囲み、「IID ゆっくりとカフェ」さんのお茶を頂きながら、まったりとゆるやかにまろやかにお話をする会です。ワークショップ受講生はもちろん、一般の方も参加できます。お菓子の差し入れ等もお待ちしております〜。午後のひとときをご一緒に楽しみましょう。

『サカグチケンの表現ドラマを何でも訊いてください!』

音楽とすべてのアートワークには、ドラマが、しっかりと存在します。たとえば、サカグチケンによるアートワークス作品を持参してください。その表現に関して疑問点や、制作秘話、その他ざっくりとした質問まで、直接サカグチケンがお答えします。また、音楽の世界感をアートワークデザインとしてどのように伝えたらいいのか?など、日頃から抱えているアートに関するちょっとした悩みにもアドバイスを。

『展覧会ついでにトークライブはいかがですか?』

サカグチケン+INAが思い出話に華を咲かせます。1996年度hideカレンダー撮影秘話@LAや、DopeHEADz・zilch時代のあんな話からそんな話まで??? 参加費無料ですので是非!!

 

『ROCKをデザインする男 アートディレクター・サカグチケン』

かつてアナーキーの親衛隊長だった少年は、彼らのアルバム・ジャケットを作るのが夢だった。どうしたら実現できるのか?メンバーにその夢を話すと「まず、街を出ることだよ」と言われた。数年後、アナーキーはTHE ROCK BANDと名前を変え、少年は23歳になり、ついに彼らのアルバム・ジャケットを手がけることになる。ROCKに魅せられた少年はいつしか、日本屈指のアートディレクターとなり、いまもROCKをデザインし続けるのである。

サカグチケン/1964年・香川県生まれ。高松工芸高校デザイン科を卒業後、数多くの企業広告(イトキン、アサヒビール、日産自動車、アップルコンピュータ ジャパンなど)アートディレクション、デザインに携わり、87年、アナーキー・仲野茂をモチーフにピースポスターを制作、世界平和ポスター展に出展。NEW YORK ADC国際展に3度入選するなど、海外でも広く作品が紹介されている。数多くのアートディレクションを手がける他、雑誌「ダ・ヴィンチ」の表紙や、舞台美術、MV撮影・監督も行っている。90年にサカグチケン・ファクトリーを設立。




電脳音楽塾 x FERNANDES 『自由をどんどん遊んでやろう!エレキギターにペイントしてみよう!!GRAPHIC BEATS 2015 for KiDs』

8/2に開催されたIID 世田谷ものづくり学校『IID kids WORKSHOP in summer 2015 子どもの体験教室』に電脳音楽塾が参加しました。X JAPANのギタリスト・hide愛用のペイントギターをモチーフに、ペイントマーカーを使って、子どもたちがアート!!。ROCKを聴きながら、エレキギターに”自由”を描いてくれました〜!!

 

子どもたちにペイントされたギターは(株)フェルナンデスさんのご協力により、弦やパーツなどを装着。完成したギターは9/18(金)〜20(日)IID Galleryにて開催される展覧会『GRAPHIC BEATS 2015』に展示されます✧(=ↀωↀ=)✧☆☆ キラーン!!。

イベント当日の様子

 

協賛:株式会社フェルナンデス
http://www.fernandes.co.jp

協力:株式会社ヘッドワックスオーガナイゼーション
http://www.hide-city.com


人に歴史有り、サカグチケンが語るアートディレクションの真髄 Fcebookにて連載中!!

電脳音楽塾 x サカグチケン『GRAPHIC BEATS 2015』 | Facebookページも宣伝


 

リンク用バナーを提供いたします。ダウンロードしてご利用ください。
リンクアドレス <http://www.pinxrecords.com/schedule/graphicbeats.html>


 

【トップページへ戻る】