10/23
電脳音楽塾 x 菅野こうめい

『あなたも作詞家 - 菅野こうめいから学ぶ3つのメソッド』

vol.2★ミュージカルはお好き?


<講師>

講師:菅野こうめい

<講師プロフィール>
演出家:菅野こうめい


ゲストシンガー:CUTT



<開催内容・日時>
vol.2★ミュージカルはお好き?
2016年10月23日 (日) 13:00~15:00(120分

*ワークショップ開始時刻の10分前にお越し下さい。それ以前は入室できませんのでご了承ください。

<場所>
IID世田谷ものづくり学校 308号室
『電脳音楽塾』
アクセスページを参照ください

<参加費>
¥10,000(税込¥10,800)
*入室時に現金でお支払ください。
*領収証が必要な方はお申し出ください。
*キャンセルは三日前までに。当日キャンセルは全額ご負担とさせて頂きます。

<持ち物>
特になし

<定員>
10~12名程度、完全予約制(先着順)

<対象>
一般

<予約・申し込み>
こちらの「ご予約フォーム」からお申し込みください。

*携帯によっては、ご予約フォームから申し込みができない場合があります。下記、お問い合わせアドレスからもご予約を承りますので「名前」「電話番号」「メルアド」「ご希望のワークショップの日付・時間」を明記の上、お申し込みください。

<お問い合わせ>
info@pinxrecords.com
迷惑メール設定をしている方は
【info@pinxrecords.com】からのメールを着信設定にしてください。

<主催>
PiNX RECORDS inc. / 電脳音楽塾

 


作詞ワークショップ

電脳音楽塾 x 菅野こうめい

『あなたも作詞家 - 菅野こうめいから学ぶ3つのメソッド』


vol.2★ミュージカルはお好き?

ミュージカルやコンサート、ショーの脚本・演出家であると同時に、訳詞・作詞も手がける菅野こうめいが「作詞をしてみたい」あなたのための「エンタメ+学び」のワークショップを開催!!

前回のワークショップ vol.1では、「スタンダードはお好き?」と題して、「スタンダードナンバー」を題材に「作詞」の基本テクニックについて学びました。(vol.1の内容はコチラを参照ください

vol.2では、ミュージカルの中で歌われる曲を題材に、「訳詞」をしながら「作詞のコツ」を学んで行きます。

これは「注文の多い料理のレシピ」を書くためのワークショップです。

プロの作詞家には「好きなように書いてください」という仕事もありますが、「あるテーマに沿って書く」というパターンも存在します。書く前にたくさんの予見が与えられ、それに応える歌詞を書かなければならないことがあります。クライアントのイメージを生かしながらも、オリジナリティを創作しなければならないのです。

「ミュージカルナンバー」はまさに典型です。ご存じのようにミュージカルの背景には、細かなストーリーがあり、ストーリーを生きるキャラクターたちいて、「歌」はその登場人物たちが歌います。しかも、「歌詞」は「台詞」としても成立していなければなりません。

この「注文の多い仕事」をどのように料理するのか? 制約を受けながら創作するためのコツとは? セリフを音楽に載せたとき、どのように「フロウ」や「ライム」を生んでいくのか?。このあたりをワークショップで詳しく掘り下げてお話します。
 
このワークショップでは「ミュージカル」における「歌」の定義に始まり、どうすればドラマチックな歌詞(訳詞)が書けるかを実践して行きたいと思っています。

いつものように『課題曲』を設定しますので、受講当日までに、あなたなりの作品を書いてお持ちください。 その歌詞を「どうすれば商品になるような歌詞になるか?」みなさんと考えながら仕上げて行きます。 最後はゲストシンガーのCUTT氏が、その役になりきって(?!)あなたの目の前で歌ってくれます。

課題曲は「キム・ヨナの決心」

10年前に韓国・大学路の劇場で上演され、ロングランを記録したミュージカル「キム・ジョンウク探し」。 今年、ついに日本版が上演されました。
その台本・演出・作詞を担当したのが私、菅野こうめいです。

今回はこのミュージカルで歌われた「キム・ヨナの決心」を題材に、ミュージカルの歌詞を勉強します。(歌詞、譜面などは申し込みしていただいた方のみにお送りいたします)

作詞や訳詞、ミュージカルに興味のある方、是非エンターテインメントと学びのコラボを実感してください。

菅野こうめい

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

「vol.2★ミュージカルはお好き? 」にはSPEED OF LIGHTSのフロントマン、CUTTがゲストシンガーとして参加。アンプラグドな弾き語りで、あなたが書いた歌詞を歌い上げます。

CUTT

hide(X JAPAN)に見出され、1999年にLEMONedレーベルよりバンド「shame」のボーカル・ギターとしてデビュー。独特の声と世界観を持った歌詞、ロックとポップを共存させた音楽性で人気を博した。その後ユニット「ORCA」等様々な活動を経て、2011年よりソロアーティスト「CUTT」として活動を開始。動画配信や、精力的なライブで着実に新たなファンベースを築き、2016年には満を持して宇宙系新型アトラクションバンド「SPEED OF LIGHTS」を結成し、活動を開始した。

自身は作詞曲/ボーカル/ギター/ピアノ/プログラミング/レコーディング/ミックスなどを手がけるマルチクリエイター。DTMに精通し、雑誌「サウンドデザイナー」連載や寄稿、時にはDTMセミナーの講師も務める。マルチぶりが過ぎて2012年にはタレントのいとうあさこさん所属劇団「山田ジャパン」本公演「盗聴少年(赤坂レッドシアター)」主演にて役者デビューも果たす。少年の純粋さと暗い部分を滲ませた体当たりの演技が好評を博した。

近年は様々なアーティストとのコラボレーションを精力的に行い、2015年にはToshl(X JAPAN)のバンドメンバーに抜擢され、ライブ・ニコ生放送等で数々の共演を果たしている。

音楽以外にも幅広い知識を持ち、特に英語は堪能で英検1級を取得。

現在はまっているものはワイン、素粒子物理学など。

SPEED OF LIGHTS website
CUTT website
twitter
Facebook

"SPEED OF LIGHTS" Lyrics Video

直リンク


CUTT "星に願いを -Wishing Upon A Star-" Lyrics Video

直リンク


著者:菅野 こうめい
出版社:明治書院
発売日:2014年06月

あなたも作詞家—岩谷時子に学ぶ5つのステップ

作詞に興味がある!ヒット曲を生み出したい!岩谷時子が大好き!そんなあなたに贈る、作詞家への入門書。岩谷時子の歌詞を例に、ヒット曲を生み出すための5つのステップを学びます。さあ、あなたもこの本を読んで、作詞家への一歩を踏み出しませんか?

1 作詞の心構えをする(作詞とは何かを知る 歌とは何かを知る ほか)
2 音楽としての歌詞を書く(歌を構成するものを知る リズムを意識する ほか)
3 岩谷時子の歌詞に学ぶ(岩谷時子はどう書いたかを辿る—「ふりむかないで」「君といつまでも」たくさんのルールを学ぶ大切さを知る ほか)
4 「曲先」時代に生きる(「詞先」と「曲先」について知る 岩谷時子の訳詞から作詞を考える—「愛の讃歌」「夢やぶれて」 ほか)
5 作詞家になる(作詞家になる方法を知る 職業作詞家のすべきことを考える ほか)

【トップページへ戻る】