11/01
『話の聞き方入門〜聞くってパワフル!〜』


<講師>
今津 甲

<講師プロフィール>
リンク先をご参照ください
音楽ライター & 音楽愛好家:今津 甲

<開催日時>
2015年11月1日 (日) 13:00~14:30 / 90分

*ワークショップ開始時刻の10分前にお越し下さい。それ以前は入室できませんのでご了承ください。

<場所>
IID世田谷ものづくり学校 308号室
『電脳音楽塾』
アクセスページを参照ください

<参加費>
¥5,000(税込み ¥5,400)

*入室時に現金でお支払ください。
*領収証が必要な方はお申し出ください。
*キャンセルは三日前までに。当日キャンセルは全額ご負担とさせて頂きます。

<持ち物>
特になし

<定員>
15名、完全予約制(先着順)

<対象>
一般

<予約・申し込み>
こちらの「ご予約フォーム」からお申し込みください。参加費のお支払方法など、メール返信いたします。

<お問い合わせ>
info@pinxrecords.com
迷惑メール設定をしている方は
【info@pinxrecords.com】からのメールを着信設定にしてください。

<主催>
PiNX RECORDS inc. / 電脳音楽塾

ワークショップ

『話の聞き方入門〜聞くってパワフル!〜』

話し方を教える教室は無数にあります。けれども、スピーチの訓練をしただけで、どれだけのコミュニケーションがとれるでしょうか?。人と人の会話は話し手と聞き手がいてこそ成立するもの。良い会話とは話し手と聞き手がイーヴンな関係であってこそなのです。

「聞くことは 時として 話す以上にパワフルなことである」

この講座では、会話の半分を占める「聞く」ということについてお話します。講師は数十年にわたって数々の大物アーティストたちのインタビューをこなしてきた音楽ライター・今津 甲。


---講師:今津 甲
---

聞く。これはこれで深い世界です。相手の言うことを聞いてあげたいと思ってたのについつい自分の方がしゃべっていた。あるいは、一方的にまくしたてられて間の手もいれられなかった。そんな経験ってありませんか?

せっかくコミュニケートしようとしたのに相手にも自分にも不満が残ってしま う。もしこれがビジネスの場であれば不満ではすみませんよね? でもそれは、ちょっとしたスタンスの変化で回避できたりするものなのです。

Aさんに対する時は一方的なあの人がBさんとはちゃんと会話が成立している、ということがよくあるように。この講座ではそんな、相手も自分も満足させる良い聞き手としてのスタンスに焦点を当てます。

インタビュアーがどのような準備をしてどのように本番に向かうか?ということを8段階に分けて解説しつつ、そこにビジネスからプライベートまで応用して頂けるようなポイントを盛り込んで進行していきます。

また、過去に体験した様々なエピソードも加えながら、ビジネスや日常生活に役立つ「聞く」をレクチャーします。

・他の大物とは明らかに違っていたhideの現場
・GACKTの取材現場で体験したあまりにも番狂わせな事態
・分刻みで行動していた小室哲哉への同行取材
・ビデオ収録で知った布袋寅泰の隠れた才能...etc

人の話を聞くことは、決して受け身ではない。むしろアクティヴな行為!!聞き上手から学ぶコミュニケーション方法の極意がここにある!!

【トップページへ戻る】